底辺つれづれ日記

医師国家試験浪人生三回目。現役時代に冬模試偏差値22、一浪時代31、二浪時代34。一般一点落ち。

小説は落選しました

残念ながら最終選考は通らず!!!

 

残念ですが過去は振り返らない。

 

とりあえず今書いてる小説があと2話ほど(2~3万文字程度?)で完結に向かう予定なので、6月までには終わらせて次回作書こうと思ってます。で、9月の賞に応募してみようかなあ~と考えてます。通る気はしないけど……www一次通過したら万歳かなって思ってます←

そしたら評価表貰えるしね。

 

 

それで次回は、少女漫画の原作になるような、中高生が主人公の恋愛小説の予定。

 

今まで書いていたのは10代男子向けの小説なんですが(ハーレム的な)、今度は完全に10代女子向けになりますね。

 

まあ普通の恋愛小説書いてもつまらんので、外見コンプレックスの強い女の子を主人公にする予定ですけど。

 

ちなみにもっぱら、予備校の通学の往復(70分×2)で書いてます。

わざわざ昔使っていたガラケーを引っ張り出して書いてます。

一番はかどるんです。携帯が……www

スマホは文字打ちには向いてないしね。

 

ただ書いてる時は恥ずかしいね。見られてるんじゃないかって思って。

高校の時はなんで全く周りを意識してなかったのか自分でも不思議だわ……。

みんなガラケーだったからかなぁ…。